阿修羅圧(アシュラーツ)の悪評(評判)がヤバい!効果なしって本当?

皆さんは着るだけで痩せることのできる「加圧シャツ」というものをご存知でしょうか。

体形維持に悩んでおられる方は非常に多いと思います。

このように着るだけで痩せることのできるシャツがあれば試してみたいと思いませんか。

加圧シャツの中でも阿修羅圧(アシュラーツ)と呼ばれる商品が最近人気が出ています。

この商品は特殊な素材を使用し、独自の構造を持っています。

その特徴のおかげで着るだけで痩せることができ、人気も出ているようです。

実際に使用した方の口コミでもよい評判が多く、人気がある事がうかがえます。

しかし、一部ではあまり効果がないなどネガティブな口コミがあります。

どのような優れた商品でも一定数の悪い口コミはあるものですね。

阿修羅圧(アシュラーツ)はとても性能の良い商品として各サイトにて紹介されています。

そこで、今回は阿修羅圧(アシュラーツ)にどのような悪い口コミがあるのか、また、なぜそのような口コミが出てきたのかを考えてみました。

阿修羅圧の悪評(悪い口コミ)を集めてみた

阿修羅圧がよい商品なのは確かなようですが、悪い口コミも存在します。

その悪い口コミを集めてみました。

・阿修羅圧を4日間寝るとき以外着用していますが、着用することにより体が温り汗が大量に出てきて脂肪が分解されているような感覚はありますが腹筋が割れず阿修羅圧との相性が悪いのかと思っています。

・阿修羅圧は出勤時のみ使用していますが、たまに忘れてしまい2~3日に一回の頻度となってしまい腹筋が割れる気配がなく体形が全く変わりません。

・不規則な生活でだらしない体形だったため、阿修羅圧を購入し2週間使用していますが少しお腹がへこんだ感じがするのみで、6パックとは程遠く効果は思ったほどありません。

・6パックにあこがれて商品を購入しましたが腹筋が全く割れる気がせず効果がありません。

・阿修羅圧の圧迫が強く着用もつけたりつけなかったりしていて、効果が全く分かりません。

・細身なので阿修羅圧を着ても加圧を感じられず、引き締め効果を実感できませんでした。

・届いて1週間で破れてしまいました。

上記のような口コミが見られます。

また、良い口コミとしては

・阿修羅圧をつけて3カ月ほどで腹筋が割れてきて、彼女におどかれています。

・2カ月ほど使用していますが、明らかに体つきが変わり今の自分の体形に自信が持てました。

・試しに使って4カ月たちますが細マッチョみたいになりました。

痩せたという良い口コミも多く見られました。

良い口コミと、悪い口コミの違いにはある共通点がありあました。

それは、良い口コミの方たちは数カ月程度使用し続けているのにたいし、悪い口コミの方は1~2週間程度、また、つけたりつけなかったりと明らかに直用時間が短いことです。

ではなぜ、期間による差が出てくるのでしょうか。

加圧シャツで痩せる仕組みを考えてみました。

そもそも加圧シャツは痩せれるのか?

皆さんの一番気になる所はここだと思います。

「阿修羅圧の悪評(悪い口コミ)を集めてみた」でも書いたように短い期間の使用では効果が出にくいという事が分かっています。

では実際に加圧シャツで痩せることができるのか考えてみます。

加圧シャツと聞いて加圧トレーニングを思い浮かべる方もおおいのではないでしょうか。

この「加圧シャツ」、「加圧トレーニング」は実際のところは別物です。

まず、「加圧トレーニング」についてですがこの方法は「適切に血流を制限した状態で行うトレーニング方法」とされています。

この方法では上腕の付け根、大腿部の付け根をそれぞれ適切な圧で血流を制限します。

その結果、四肢に血液がうっ滞し普段行き届かない毛細血管へも血流が行くようになります。

また、血流の制限は酸素の制限と同じです。

筋が動き続けるためには酸素が必要ですが、酸素が不足しているときは無酸素運動と呼ばれる代謝が行われ、乳酸が多く作られるようになります。

この無酸素運動は体に対しての負荷が非常に強くなうという性質があります。

「加圧トレーニング」では強制的にこれに近い状態を作り出し軽い負荷でも多くの筋を動員、強化することができるとされています。

その過程で発生した乳酸は、脳下垂体を経て成長ホルモンの分泌を高めるとされています。

その結果として筋肥大や身体能力の向上が見られるとされています。

「加圧シャツ」も同じ「加圧」なので同じように考えがちですが、別物で「加圧シャツ」には「加圧シャツ」の特性がある事が言われています。

「加圧シャツ」は「加圧トレーニング」ほどではないにしろ体幹へ加圧をかけます。

体幹への加圧により「ドローイング」と呼ばれる効果が生まれます。

この「ドローイング」とは腹式呼吸に合わせお腹をへこませ、腹横筋を収縮させることです。

この「ドローイング」は意識的にやればより腹横筋を鍛えられますが、普段から意識しずらくなかなか鍛えることができません。

「加圧シャツ」は着るだけでこの「ドローイング」を行うことができるとされています。

「ドローイング」により腹横筋をはじめとしたインナーマッスルを鍛えることができます。

インナーマッスルの強化は脂肪燃焼に対して効果的といわれています。

なので「加圧シャツ」を使用しインナーマッスルを鍛えることにより、脂肪が燃焼され痩せていくという効果が得られます。

また、腹横筋は腹圧をコントロールする重要な役割を持っています。

腹横筋が弱い方や、腹圧のコントロールが不十分な方は姿勢が悪くなりがちです。

姿勢が悪くなると体全体のバランスが悪くなり、猫背等姿勢が悪くなっていきます。

そのような姿勢では体幹筋の筋力低下が起こり代謝が低下していきます。

その結果痩せにくい体を作ってしまいます。

しかし、阿修羅圧を使用することにより腹圧が上がり姿勢もよくなりインナーマッスルを含め、他の筋にも適度な刺激を入れ脂肪燃焼をサポートしてくれます。

また、「加圧シャツ」には血中乳酸濃度を下げる働きがあります。

これは、「加圧トレーニング」では乳酸濃度を上げるのに対して逆の働きをします。

結果的には疲労物質と呼ばれる乳酸濃度を下げるため疲労しにくいように効果が表れます。

一般的には筋肥大はしっかりとしたトレーニング開始時より3カ月ごろより効果が見えてくると言われています。

脂肪や、体重の低下に関しては筋肥大、または全身の筋の活性が上がることによって代謝が向上してきたタイミングで減少してくると考えられます。

そのため、少なくとも「加圧シャツでは」数カ月単位での着用が必要ではないかと考えられます。

悪い口コミで共通してたのは1~2週間程度、つけたりつけなったりと頻度、期間がともに短く不十分という共通点がありましたね。

筋の活動や代謝が効果的に上がってくる時期を考えると数週間程度は短いようです。

なので、悪い口コミに対しては最低でも3カ月程度以上の連続使用により結果が改善してくる可能性が考えられます。

また、「加圧シャツ」をつけながら運動することにより疲労がたまりにくく運動も続けられるかもしれません。

痩せるためには「加圧トレーニング」等様々な方法がありますが、専用の器具や時間を作るなど少し手間がかかるのは事実です。

「加圧シャツ」にも使い続けることによって一定の効果がある事が分かりました。

普段仕事やプライベートが忙しくて時間の取れない方は「阿修羅圧」などの「加圧シャツ」を使用し、体を鍛えてみるのはいかがでしょうか。

投稿日:

Copyright© 阿修羅圧(アシュラーツ)の悪評(評判)がヤバい!効果なしって本当? , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.